スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱入「恐怖」の体験

オッス 団長のガンです。

2月の12日「窓際のおばさん」による、内部告発にて公開された
当社の自動車事故の記事を受け、「世の為・人の為」と恥を忍んで詳細を明らかにします。

去る、2月3日午後8時30分、お客様とのチョット「遅い」商談を終え近道(農道)にて
帰宅途中、信号を右折した直後、その「恐怖」は潜んでいた。
右側の「田んぼ」に突入している「車両」が1台、中には人影が?・・・・
「大丈夫かな~?」と脇見をした直後、前を走っている車が「スリップ」
危険を感じた私は「ブレーキ」を踏んだその瞬間・・・・・・アッ!!

その「恐怖」の映像がこれだ!!
ワン・ツー・スリー    ↓    (恥ずかしいので小さめに)
車


フワーッと「空」を飛んでる感じの後、横転の衝撃。一瞬、気を失ったような記憶。
通りがかりの親切な青年の「大丈夫ですか?」の声で自我に戻ったはいいが「シートベルト」が
腹に食い込んで身動きが出来ない。2人の親切な「青年」に助けをお借りしてなんとか車から脱出
幸いにも「ケガ」をすることも無く「ホット」一安心。でも「JAF」さんの救出を待つ
「1時間30分」は長く・寒い・つらい時間であった。  オッス!
帰宅出来たのは深夜の12時半ごろ。
体は芯まで冷え、「心」はブルー。忘れられない一日となったのです。  オッス!

その後、車の「修理費」はボデーの「デコボコ」はそのままで5万円・・・・・イタッ
団員のみんなからは「良かったね」他人に迷惑もかけず・怪我も無く、5万円で済んで・・・
ちなみに2日後に体のあちら・こちらが「打撲」のせいか、痛くて・痛くて 50歳を過ぎると
打撲の「自覚症状」は2日後に来ることも合わせて学習したのであった。  オッス!

寒さも「和らぎ」春の訪れもそろそろ。 でも「早朝・夜間・日陰」には危険はまだ、まだ潜んでいます。
読者の「みなさん」ぜひ、気を付けて下さいね。   オッス!

最後に「お名前」を聞き忘れましたが、親切な青年に「心」から ありがとう!!
お世話になりました。       オッス!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

SAIKI

Author:SAIKI
私たちは岩手の住宅リフォーム専門店SRサービスです^^
「さっこら」とは盛岡の伝統芸能の掛け声です。
漢字では「幸呼来」と書くそうです。意外と「深いい」言葉ですね。
私達はさっこらホーム作りを目指します!!!

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。